久しぶりにXcodeでiOSプロジェクトを開いたらいろいろエラーだった件

久しぶりにXcodeでiOSプロジェクトを開いたらいろいろエラーだった件ASのおもちゃ箱開発ブログひさしぶりに開いたiOSアップのプロジェクトがビルドできなくなってた。

The file “/Users/as……dist.plist” could not be opend.
Verify the value of the CODE_SIGN_ENTITLEMENTS build setting for target “xxxxx” and build configuration “Debug” is correct and that the file exists on disk.

flagraising_xcodeproj

ファイルの場所を移動したから、provisioning profileが読めなくなったか?

Build Settingのsigningにパスを指定するところがあったので、現状に合わせて直す。

flagraising_xcodeproj

すると次はこれ。

XXXXX requires a provisioning profile.
Select a provision profile for the “Debug” build configuration in the project editor.

flagraising_xcodeproj

どうも単純な話では無さそう。
Google先生に聞くと、Automatically manage signingにチェックを入れるといいらしい。
Apple Accountへのログインを求められるので、ログインする。
チームを選んだ結果がこれ。

The ‘Apple Developer Program License Agreement’ has been updated. In order to access certain membership resources, you must accpet the latest license agreemnt.

No profiles for ‘xxxxx’ were found
Xcode couldn’t find a provisioning profile matching ‘xxxx’

flagraising_xcodeproj

一つ目は、Apple Developer Program で何かAcceptが必要そう。
iTunes Connect にログインするとこれがでた。

itunes_connect

続けると押すと、さらに警告が。

itunes_connect

まあ、今回の作業のきっかけは、先日販売数を見ようと思ってiTunes Connectを開いたら、アプリが削除されたというメッセージを見たから。
さきは長そうだ。
まずは、payment関係を片付けないといけないらしい。

Agreements, Tax, and Bankingのページで、Requestボタンが有効になってたので、これをクリックして、Agreemntを承認する。
あいかわらず、このサイトはわかりにくい、、、
とりあえず、警告は無くなった。

Xcodeに戻ってみると、ビルドはできるようになった。

しかし、
The ‘Apple Developer Program License Agreement’ has been updated. In order to access certain membership resources, you must accpet the latest license agreemnt.
のエラーは残ったまま。

一旦終了して、開き直す。

flagraising_xcodeproj

直った!

ビルドも成功するもののエミュレーターが起動して、アプリが立ち上がるとエラーで止まってしまう。
ソースコードの修正も必要そうだ、、、

Method possibly missing a [super awakeFromNib] call
というwarningは、
– (void)awakeFromNib
{
[super awakeFromNib];
}

のように、[super awakeFromNib];を追加すれば解決。

main_m

このエラーの原因がわからない。

いろいろ調べているとOutletの接続もれらしい。

this class is not key value coding-compliant for the key view.
というエラーってわかりにくいけど、viewって変数の接続がうまくいっていないらしい。
一旦削除すると上記exceptionは発生しなくなる。
しかし、いろいろやっているうちに、こんどはviewがconnectされてないよというエラーが発生する。
再度つなぎ直すと直った。
おそらく最初の接続がおかしくなっていたので、一旦削除して接続し直しで、直ったらしい。

シミュレーターが起動しても真っ黒な原因は、

flagraising_xcodeproj

ここ↑の選択を間違えていた。

Terminating app due to uncaught exception ‘NSInternalInconsistencyException’, reason: ‘Application windows are expected to have a root view controller at the end of application launch’

の場合は、

AppDelegate.m
– (BOOL)application:(UIApplication *)application didFinishLaunchingWithOptions:(NSDictionary *)launchOptions {

// [window addSubview:viewController.view];
// ⇂
[window setRootViewController:viewController];

}

ようやく、シミュレーターでアプリが起動した!!
明日中に、再申請までいけるかな?
さて、もう寝ないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>